会社情報 / COMPANY INFORMATION

会社情報 / COMPANY INFORMATION

ご挨拶

当社は、創業以来エポキシ樹脂、各種溶剤を中心とした石油化学製品の販売事業を根幹に着実に実績を積み上げてまいりました。さらに樹脂加工部門ではエポキシ系塗り床材の製造販売を核に、接着剤、道路、スポーツサーフェイス向け舗装材、船舶向け塗料、その他各種樹脂溶解グレードの加工等お客様のニーズにお応えし信頼性の高い商品の提供ができる会社を目指して取り組んでまいりました。

現在当社は、樹脂加工部門の品質向上に向けて社内体制を強化すべく基盤となるベースを見直し、今後発生するお客様のニーズや次々と変わる時代の変化にきめ細かく対応できる力を作りあげ、より付加価値の高い信頼性のある製品をご提案できる会社を目指し取り組んでまいります。

今後ともご理解とご支援をいただきこれまで以上のお引き立てを賜りますようお願い申しあげます。

ペトロケミカルス株式会社 代表取締役社長 及川秀樹

会社概要

商 号 ペトロケミカルス株式会社
設 立 昭和25年12月1日(1950年)
資本金 4,800万円
所在地 【本社】
大阪市淀川区西中島2丁目11番30号(ヤマオキビル4F)
TEL 06-6300-4700(代) FAX 06-6300-4777
【東京営業所】
東京都千代田区神田紺屋町20番(神保ビル4階)
TEL 03-5207-5224(代) FAX 03-3256-5226
【鳥飼事業所 技術センター】
大阪府摂津市鳥飼銘木町4番3号
TEL 072-654-2526(代) FAX 072-653-1304
【福井工場】
福井市石橋町テクノポート3丁目5番5
TEL 0776-85-1900(代) FAX 0776-85-1939
取引銀行 みずほ銀行(大阪中央支店・新橋支店・福井支店)
三菱東京UFJ銀行(大阪中央支店)
近畿大阪銀行(梅田支店)
商工中金(梅田支店)

経営方針

経営方針

・社員の創意工夫と経営資源を活用し、常に優れた製品とサービスの提供を行い、信頼される企業を目指し、社会に貢献します。

・社員一人ひとりの積極的な経営参加とより高い生産性向上を図り、働き甲斐ある職場を実現し、会社の繁栄と社員の福利向上を目指します。

品質方針
私たちは、安全で高品質な製品やサービスをお客様へ提供するとともに、社員一人一人の能力向上と、品質活動に係わる一連のプロセスを絶えず最適化することが大切だと考えます。
そのために、次の品質方針を展開し化学品に係わる企業として社会に貢献します。

  1. お客様のニーズに合った製品の提供を目標に、お客様の信頼と価値観の共有化を目指します。
  2. 製品の安定供給を維持するため、品質不良・着色不良・外観不良を未然に防止し再発防止に重きを置いた品質マネジメントシステムの構築と活動を推進します。
  3. 体系的な教育システムの運用により、必要な知識を深めます。
  4. 情報の共有化により透明性の高い品質保証に努めます。
  5. 環境及び安全性の追求と関連法令・規制を遵守します。
  6. 現状に甘んじる事無く、常に品質マネジメントシステムの継続的な改善を推進します。
環境方針

・我々は環境保全の重要性を認識し、関係法規の遵守に留まらず、適切な施策を導入し、その推進に努めます。

・製品の開発から廃棄に至るまで、この製品に関与すべき人々に対し、適切な取り扱い、使用方法の情報を提供し、意識の高揚を図ります。

・我々は自らの操業において、環境に悪影響を及ぼす物質の排出防止と負荷の低減に努めます。

・環境方針は、全従業員に周知します。

沿革

昭和25年
(1950年)
資本金300万円で株式会社シェルケミカル発売所を設立、
石油化学品の輸入及び販売を始める
昭和28年
(1953年)
社名をペトロケミカルス株式会社に変更
昭和34年
(1959年)
資本金1,200万円に増資
治工具用エポキシ配合樹脂及びエポキシ接着剤の製造開始
昭和37年
(1962年)
配合樹脂の商標「レジコン」特許庁より承認
昭和40年
(1965年)
東京営業所を開設
昭和52年
(1977年)
鳥飼事業所完成,エポキシ床材の本格的製造販売を開始
昭和60年
(1985年)
導電性床材の商標「コンダクトカラー」特許庁より承認
昭和63年
(1988年)
日本塗り床工業会の設立,同時に会員となる
平成3年
(1991年)
福井県とテクノポート工場敷地売買契約調印
平成5年
(1993年)
福井工場完成(第1期工事),エポキシ樹脂塗り床材及び配合樹脂の量産化
平成11年
(1999年)
資本金4,800万円に増資
平成14年
(2002年)
ウレタン製造設備導入,本格生産開始
平成16年
(2004年)
床用ウレタン製造設備導入,本格生産開始
平成17年
(2005年)
床用ウレタン製造設備増設
平成18年
(2006年)
水系ポリマーセメント製造開始

営業案内

商事部門

昭和25年に石油化学製品の販売を開始して以来、技術サービスをモットーに石油化学製品の専門商社として次のとおり広範な商品を取り扱っています。

  • ①エポキシ樹脂・硬化剤
  • ②各種樹脂溶解品・受託加工
  • ③溶剤・化成品
  • ④石油樹脂製品
  • ⑤熱可塑性エラストマー
  • ⑥その他・ファインケミカル
自社製品(塗り床材、舗装材)部門

製品部門は、エポキシ樹脂及びウレタン系塗り床製品をメインに、各種景観舗装材の専門メーカーとして下塗材から上塗材まで業界の高い評価を得てまいりました。

中でも他社に先駆け、いち早く開発いたしました水性塗材APシリーズ゙は、工期短縮、ふくれ防止、及び環境対応等で高い評価を受け当社主力製品と言えるまで成長いたしました。製品内容としては、次の通り取り扱っております。 

今後とも、新しいニーズにより早く対応し高負荷価値製品の開発に努め、社会に貢献すべく取り組んでまいります。

  • ①下塗材 (APシリーズ  油面プライマー等)
  • ②美粧床 (汎用着色 溶剤、無溶剤、水性塗床材)
  • ③帯電防止床 (溶剤、無溶剤、水系塗り床材)
  • ④屋外床 (エポキシ系歩道、道路向け製品等)

※商品詳細は、製品情報を参照願います。

組織図